組合員向け

2009.12.21

【ワンストップサービスセンター事業】専門家による無料相談支援範囲が拡充!

てこの度、国土交通省では、
政府の「緊急雇用対策」ならびに「緊急経済対策」施行に伴い、
“ワンストップサービスセンター事業”(※注1)における
経営相談体制の拡充を図る旨、添付の通り、決定致しました。

これまで、1社あたり年2回まで、無料にて専門家のアドバイスを
受けられましたが、本対策の実施により、
成長分野展開に関するご相談に限り、1社あたり年4回まで、
無料相談枠が拡充されます。

当会は“ワンストップサービスセンター事業”の
受付窓口団体となってございますので、
組合員各位におきましては、
この機会に奮って本制度をご活用くださいますよう、
ご案内申し上げます。

※注1:中小・中堅の建設業者を対象とし、専門家(税理士等の有資格者)
による各種情報提供・経営相談等を無料にて行う制度(1回約3時間程度)。
1社あたり年2回まで申請でき、こちらの希望日に相談内容に見合ったアドバイザーが直接会社へ派遣される。

http://www.mastic.or.jp/wp-content/uploads/2016/06/f8f4897b6f53c51ce494e58f1c542bc9.jpg